Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/info0101/www/clonazepamlearning.com/index.php:1) in /home/info0101/www/clonazepamlearning.com/wp/wp-includes/feed-atom.php on line 8
メタボ解消辞典 2017-10-05T08:56:07Z http://clonazepamlearning.com/feed/atom/ WordPress ecr3333kaz <![CDATA[代謝を上げる運動「塩もみマッサージ」塩の粒がリンパやツボを刺激し、毒素を排出する]]> http://clonazepamlearning.com/?p=153 2017-10-05T08:56:07Z 2017-10-05T08:56:07Z 用意するものはあら塩だけ。マッサージを行う場所は、風呂の洗い場が最適です。毎日の入浴のときの習俗にもしやすいでしょう。

塩マッサージを行う前に、腹式呼吸(またはラジオ体操)と入浴をすませておきます。この2つで体があたたまり、気の通りがよくなり、塩マッサージの効果がアップします。

ぼかぽかになった体で正座かあぐらを組み、背中を伸ばします。そして、あら塩を手につけて、体の外から内へ塩をもみ込みます。次に時計回りでぐるりと一周。これを2セット行います。手のひらに塩が余っていたら、鎖骨やわきの下ももみほぐしましょう。二の腕やふくらはぎ、太ももなども行えば、部分やせも実現します。

この塩マッサージは、あら塩を使うことがポイントです。大きな塩の粒が、リンパやツボを刺激し、余分な脂肪や毒素を排出してくれるのです。

やり始めた当初は、塩の刺激で肌が赤くなったり、ぴりぴりすることがありますが、その場合は塩の量を加減し、少しずつふやしていきます。また、マッサージの力も慣れに応じて徐々に強くしてもいいでしょう。

塩もみマッサージのやり方

腹式呼吸またはラジオ体操を行う
腹式呼吸を8回行う。正しい腹式呼吸がわからない場合は、ラジオ体操を1回行う
風呂に入る
自分の体温よりプラス4度がおすすめ。半身浴でもいいので、よく体をあたためる
塩もみマッサージを行う
湿らせた手のひらに軽く1杯程度のあら塩を取り、体の外側から内側に向けてと、お腹を時計回りにマッサージする
]]>
ecr3333kaz <![CDATA[脳を活性化するギャバ汁で暴飲暴食を抑え内臓脂肪過多を防止]]> http://clonazepamlearning.com/?p=150 2017-10-05T08:49:01Z 2017-10-05T08:49:01Z ギャバはアミノ酸の一種で、カボチヤ、ギャバロン茶、胚芽米、発芽玄米などに多く含まれ、人間の体内では、脳に多く存在している物質です。

疲労やストレスで脳内のギャバが減少すると興奮度が上がり、精神的にイライラしてきます。

このときギャバを補給すると脳の働きが安定し、精神的に落ち着きをとり戻します。また、ストレスによる過食も防止してくれます。

ギャバは1日10~30mgとるのが理想ですが、とくにおすすめしたいのは、胚芽米と黒酢で作る「ギャバ汁」です。
酢でお湯を弱酸性にすることで、胚芽米に含まれているギャバがさらに溶け出します。

ギャバ汁の作り方

  1. 胚芽米200 g をボールなどに入れ、40度前後のぬるま湯400mlに胚芽米が隠れるくらいまでひたす
  2. 黒酢小さじ1を加え、冬なら5時間、夏なら2時間放置する
  3. 胚芽米をとり除き、残った汁を鍋に入れて沸騰させ、アクを除いて完成

※でき上がったギャバ汁を数回に分けて、1日350mlを飲む。

※冷蔵庫で1週間くらいは保存できるので、作りおきしてもよい。

]]>
ecr3333kaz <![CDATA[脂肪過多&不摂生な人におすすめの杜仲茶。濃い目で飲んで内臓脂肪を減少]]> http://clonazepamlearning.com/?p=147 2017-10-05T08:44:14Z 2017-10-05T08:44:14Z 杜仲葉は、ベルトの上に乗っているようなおへそ回りの脂肪にも、ポッコリ下腹の脂肪にも効果を発抑します。ラットを使った実験で、体重や内臓脂肪址の減少といった効果が顕著にあらわれたのは、通常食ではなく高脂肪食に杜伸葉のエキスを配合したエサを食べたラットでした。杜伸柴を配合していなかった場合とくらべると、半分以下の内臓脂肪量
になるという結果が出たのです。これにより、体重や内臓脂肪の減少に関しては、油っこい食事を好む人ほど杜仲葉の効果が出やすいのではないかと考えられます。

ラットの実験では通常食、商脂肪食とも、中性脂肪が減少しています。さらに、脂肪細胞から分泌される善玉物質や悪玉物質については、善玉は増加させ、悪玉は抑制させるという結果も。このほか、血糖値とインスリンの分泌量の変化から、長期間の服用で血糖値の改善にも効果があるということがわかっています。

10g程度の杜伸葉で、濃い目の杜伸茶をいれて、毎日、食前か食間に飲むことをおすすめします。食材は組み合わせによって吸収率が悪くなることがあるので、吸収の邪魔をするものがない食前や食間がいいのです。

]]>
ecr3333kaz <![CDATA[ココア豆乳は空腹感を抑えるので大食漢もストレスを感じずに減量できる]]> http://clonazepamlearning.com/?p=144 2017-10-05T08:41:17Z 2017-10-05T08:41:17Z 脂肪を確実に落とすには、体に必要な栄養素をきちんと摂取しながら余分なカロリーを抑えなくてはなりません。

そこでおすすめしたいのが、「ココア豆乳」ダイエットです。低カロリーでありながら、体に不可欠なタンパク質の補給源として最適なココア豆乳を飲めば、だれでも健康的に減量することができます。

豆乳に含まれる良質なタンパク質は、筋肉や内臓をつくり、同時にその働きを高めます。そのため、基礎代謝量がふえ、体脂肪が自然と燃焼していくのです。

また、豆乳のサポニンには、腸の内側にある”じゅう毛”を小さくし、体内に消化。吸収されるエネルギーの絶対量を減らすという作用もありますから、たいへん効率よくダイエットができます。

たとえば、毎日の夕食をココア豆乳に概きかえれば、1ヵ月で3~4㎏やせる計算になります。「お腹が減ってつらいのでは……」と心配されるかもしれませんが、大丈夫。必要な栄養素はきちんととれますから、案外空腹感はありません。

ココア豆乳を飲むと、脳内の満腹中枢を刺激する物質が血液中に増えるということもわかっています。大食漢の中年男性もぜひ試してみてください。

ココア豆乳の作り方

材料

  • 豆乳200ml
  • 無糖ココア大さじ1
  • はちみつ小さじ1

作り方

  1. 豆乳を鍋に入れて弱火にかけ、ココアを少量ずつ加える。だまにならないよう、まぜながら加える
  2. はちみつを加え、沸騰直前まであたためる。沸騰させると、ココアの香りが消えて苦味が出やすい
  3. でき上がり。1杯のカロリーは約180ml(無調整豆乳を使った場合は約152ml)。作りおきはできない
]]>
ecr3333kaz <![CDATA[カテキンたっぷりの緑茶は、煮詰めてエキス状にすると高いダイエット効果が]]> http://clonazepamlearning.com/?p=141 2017-10-05T08:35:31Z 2017-10-05T08:35:31Z 緑茶に多く含まれている「カテキン」はフラボノイドの一掃で、体内に入ると肝臓の脂質代謝を活発にして脂肪を燃焼させるため、緑茶を飲むと内臓脂肪を減らす効果が期待できます。さらに、カテキンには、コレステロールの原料となる胆汁酸の排泄を促進して、血液中のコレステロールを減らす働きもあります。

カテキンにはガン予防、血圧の上昇を抑える、アレルギーの発症を抑えるなどの効果もあります。

また、カフェインのほかに、タンニン、ビタミンB群、ビタミンCなど、アルコールの分解を進める成分も含まれているので、二日酔いの解消にも最適です。

緑茶はきゅうすでいれるのではなく、やかんに茶柴と水を入れて、半分の量になるまで煮詰めるとより高い薬効が期待できます。

緑茶の煮詰め液の作り方

緑茶の茶葉10gと水600mlをホウロウのやかんか鉄瓶に入れ、半分の量になるまで煮詰める

※1日3回に分けて毎食後に飲む(ただし、カフェイン耐性の弱い人は飲む量を減らす)。

]]>
ecr3333kaz <![CDATA[コーヒーや紅茶には、果糖が多くカロリーの低いメープルシロップを入れて飲む]]> http://clonazepamlearning.com/?p=138 2017-10-05T04:23:11Z 2017-10-05T04:23:11Z メープルシロップは、かえでの樹液から作られた琥珀色の甘いシロップです。砂糖よりもカロリーが低く、果糖が多く含まれるため血糖値を上げにくいことから、生活習慣病が心配な人も安心して使える甘味料です。

カリウムやカルシウム、鉄などのミネラルがほかの甘味料よりずっと多く含まれていることも特徴で、これらの成分が、腸を掃除するデトックス効果を発揮すると考えられています。

おすすめが、コーヒーや紅茶などのあたたかい飲料に、甘味料としてメープルシロップを入れること。甘さと風味が加わっておいしくなるばかりか、コーヒーや紅茶に含まれるカフェインやタンニンなどのダイエット成分と、メープルシロップのデトックス成分の相乗効果が期待できます。食前に飲めばほどよい甘味で食欲が満たされ、食べすぎを防げる
のもポイント。子供や女性が好きなホットケーキとバターとの組み合わせは、カロリーのとりすぎでダイエットには不向きです。メープルシロップは必ず飲み物にプラスしてとりましょう。

]]>
ecr3333kaz <![CDATA[体を動かす30分前にブラックコーヒーを飲んで、効率よく体脂肪を燃焼させる]]> http://clonazepamlearning.com/?p=135 2017-10-05T04:18:56Z 2017-10-05T04:18:56Z コーヒーに含まれている苫味成分のカフェインは、眠けの防止、利尿の促進、消化の促進などの作用があることがよく知られていますが、じつはもうひとつ、脂肪の燃焼を助ける作用もあります。

カフェインは、体脂肪を分解する体内酵素「ホルモン感受性リパーゼ」の働きを活性化します。実際に酵素を刺激するのは、「サイクリックAMP」という情報伝達物質です。しかし、これが「AMP」という物質に分解されてしまうと働きをなしません。

コーヒーでカフェインをとると、この分解が抑えられ、ホルモン感受性リパーゼが活性化します。ホルモン感受性リパーゼによって脂肪の分解が進むと、脂肪から血液中に脂肪酸が出て、筋肉へ運ばれます。これが活動のためのエネルギーとして使われるのです。

このサイクルを効率よく働かせるには、エネルギーをたくさん使う前にカフェインをとることです。たとえば、掃除やウォーキングをする前にコーヒーを飲んでおけば、脂肪がスムーズに消費されるというわけです。ただし、多量の砂糖やミルクを入れると意味がありません。コーヒーはインスタントでもOKです。

]]>
ecr3333kaz <![CDATA[サンドイッチには必ずからしを添える。エネルギー効率が高まり、代謝量もアップ]]> http://clonazepamlearning.com/?p=132 2017-10-05T04:16:46Z 2017-10-05T04:16:46Z サンドイッチのパンに塗られているからし。これは、風味づけの単なる脇役だということで省いてしまうことはありませんか?

じつは、からしやマスタードはダイエットの味方です。

からしはアブラナ科の種子から作られ、ツーンとくる辛さが特徴です。

この辛さが消化管を刺激し、消化を促進してエネルギー効率を高め、さらに交感神経を刺激し、体をあたためます。そ
の結果、代謝柚がアップします。

からしをつけると風味がよくなるのでマヨネーズなどのカロリーの高い調味料を減らせるのも利点。バターの量を減ら
せるからしバターもおすすめです。

からしは、練りがらし、粉がらし、マスタードでも効果は同じです。

からしバターの作り方

材料

  • バター30~40g
  • 練りがらし小さじ1~2

作り方

耐熱容器にバターを入れて、電子レンジで10秒間加熱し、クリーム状にする。練りがらしを加えてよくまぜる

]]>
ecr3333kaz <![CDATA[1日1食の玄米でダイエット。便秘が解消して中性脂肪も減らせる]]> http://clonazepamlearning.com/?p=129 2017-10-05T02:40:36Z 2017-10-05T02:40:36Z 私たち日本人の主食である米は、同じもみから生まれても、精米の度合いによって食感や栄養価が大きく異なります。やわらかくて自いごはん、いわゆる精自米は、ぬかや胚芽をとり除いてあります。もみ殻を除いただけの玄米は、かたくて食べにくく、現代人には不人気です。しかし、諸外国で流行している菜食ダイエット「マクロビオティック」は玄
米が主役で、大人気になっています。

玄米に残っているぬかや胚芽には、ビタミンB1やB2・B6、葉酸などのビタミンB群がたっぷり含まれています。このビタミンB群は、糖質や脂質を代謝するサイクルのなかで補酵素(酵素の作用を補助する成分)として作用し、代謝サイクルをスムーズに動かし、体の燃費をよくします。またビタミンB群は、細胞の生まれ変わりを助け、生き生きとした肌や髪をつくるうえでとても重要です。

玄米には食物繊維が豊富に含まれています。食物繊維は胃や腸に入った食べ物の余分な栄養素の吸収をゆるやかに抑え、ダイエットの敵である便秘も改善します。

さらに注目したいのは、フィチン酸という成分の働きです。フィチン酸は満腹中枢に働きかけ、食欲を抑える効米が期待でき、強力な抗駿化作用から、ガン予防に役立つという研究報告もあります。

玄米ダイエットは、ふだんの食事の主食(白米、麺類、パンなど)を玄米に置きかえるだけ。1~3食のうちの!食を玄米にするだけでも、十分な効果が得られます。

初めは白米を半分まぜて炊いたり、5分づき程度に精米してもいいでしょう。慣れるまではお腹がゆるくなることもありますが、よく噛んでゆっくり食べることで改善します。

炊飯器を使った玄米の炊き方

  1. 玄米をふつうの米と同じように水で洗い、1晩水につける。1晩以下だとパラパラになってしまう
  2. 玄米と玄米の1.5倍の水、玄米の苦味をとる塩を少々加え、通常の炊飯モードで炊飯する
  3. 炊き上がったあと、約15分間ふたを開けずに蒸らす。蒸らすことでふっくらと炊き上がる

※水につけるときは、ぬるま湯を使うと腐敗することがあるので要注意。

※水の量は何度か試して調整する。

※塩のかわりに梅干しを入れてもよい。

]]>
ecr3333kaz <![CDATA[内臓脂肪が気になる人の救世主マイタケ。炊き込みごはんにして内臓脂肪を一掃]]> http://clonazepamlearning.com/?p=126 2017-10-05T02:28:13Z 2017-10-05T02:28:13Z ダイエット中に欠かせない食材、きのこのなかでも、ここ数年さまざまな効能があると注目されているのが、マイタケです。マイタケには、インスリンの材料となるマグネシウムや亜鉛などのミネラルがたっぷり含まれています。また、不溶性の食物繊維も多く、腸での糖の吸収をおだやかにして、効率よく血糖値を下げてくれます。

動物実験による興味深い研究結果もあります。ラットを2つのグループに分け、一方には高コレステロールのエサとマイタケの成分「マイタケX‐フラクション」を、もう一方にはふつうのエサを一定期間与えました。その後、内臓脂肪のつきやすい心臓などをとり出して調べたところ、前者のグループは後者にくらべ、脂肪の沈着が少なかったのです。

このように、内臓脂肪が気になる人の救世圭ともいえるマイタケですが、有効成分の多くは水溶性なので、洗わないで調理することをおすすめします。

おすすめなのは、マイタケの炊き込みごはん。じっくりと時間をかけて、有効成分が抽出されるからです。ダイェット中のド食に、ぜひとり入れてみてください。

]]>