メタボ解消辞典 > 内臓脂肪 > 脂肪過多&不摂生な人におすすめの杜仲茶。濃い目で飲んで内臓脂肪を減少

脂肪過多&不摂生な人におすすめの杜仲茶。濃い目で飲んで内臓脂肪を減少

杜仲葉は、ベルトの上に乗っているようなおへそ回りの脂肪にも、ポッコリ下腹の脂肪にも効果を発抑します。ラットを使った実験で、体重や内臓脂肪址の減少といった効果が顕著にあらわれたのは、通常食ではなく高脂肪食に杜伸葉のエキスを配合したエサを食べたラットでした。杜伸柴を配合していなかった場合とくらべると、半分以下の内臓脂肪量
になるという結果が出たのです。これにより、体重や内臓脂肪の減少に関しては、油っこい食事を好む人ほど杜仲葉の効果が出やすいのではないかと考えられます。

ラットの実験では通常食、商脂肪食とも、中性脂肪が減少しています。さらに、脂肪細胞から分泌される善玉物質や悪玉物質については、善玉は増加させ、悪玉は抑制させるという結果も。このほか、血糖値とインスリンの分泌量の変化から、長期間の服用で血糖値の改善にも効果があるということがわかっています。

10g程度の杜伸葉で、濃い目の杜伸茶をいれて、毎日、食前か食間に飲むことをおすすめします。食材は組み合わせによって吸収率が悪くなることがあるので、吸収の邪魔をするものがない食前や食間がいいのです。