メタボ解消辞典 > 内臓脂肪

内臓脂肪

代謝を上げる運動「塩もみマッサージ」塩の粒がリンパやツボを刺激し、毒素を排出する

用意するものはあら塩だけ。マッサージを行う場所は、風呂の洗い場が最適です。毎日の入浴のときの習俗にもしやすいでしょう。 塩マッサージを行う前に、腹式呼吸(またはラジオ体操)と入浴をすませておきます。この2つで体があたたまり、気の通りがよくな…

内臓脂肪

脳を活性化するギャバ汁で暴飲暴食を抑え内臓脂肪過多を防止

ギャバはアミノ酸の一種で、カボチヤ、ギャバロン茶、胚芽米、発芽玄米などに多く含まれ、人間の体内では、脳に多く存在している物質です。 疲労やストレスで脳内のギャバが減少すると興奮度が上がり、精神的にイライラしてきます。 このときギャバを補給す…

内臓脂肪

脂肪過多&不摂生な人におすすめの杜仲茶。濃い目で飲んで内臓脂肪を減少

杜仲葉は、ベルトの上に乗っているようなおへそ回りの脂肪にも、ポッコリ下腹の脂肪にも効果を発抑します。ラットを使った実験で、体重や内臓脂肪址の減少といった効果が顕著にあらわれたのは、通常食ではなく高脂肪食に杜伸葉のエキスを配合したエサを食べた…

内臓脂肪

ココア豆乳は空腹感を抑えるので大食漢もストレスを感じずに減量できる

脂肪を確実に落とすには、体に必要な栄養素をきちんと摂取しながら余分なカロリーを抑えなくてはなりません。 そこでおすすめしたいのが、「ココア豆乳」ダイエットです。低カロリーでありながら、体に不可欠なタンパク質の補給源として最適なココア豆乳を飲…

内臓脂肪

カテキンたっぷりの緑茶は、煮詰めてエキス状にすると高いダイエット効果が

緑茶に多く含まれている「カテキン」はフラボノイドの一掃で、体内に入ると肝臓の脂質代謝を活発にして脂肪を燃焼させるため、緑茶を飲むと内臓脂肪を減らす効果が期待できます。さらに、カテキンには、コレステロールの原料となる胆汁酸の排泄を促進して、血…

内臓脂肪

コーヒーや紅茶には、果糖が多くカロリーの低いメープルシロップを入れて飲む

メープルシロップは、かえでの樹液から作られた琥珀色の甘いシロップです。砂糖よりもカロリーが低く、果糖が多く含まれるため血糖値を上げにくいことから、生活習慣病が心配な人も安心して使える甘味料です。 カリウムやカルシウム、鉄などのミネラルがほか…

内臓脂肪

体を動かす30分前にブラックコーヒーを飲んで、効率よく体脂肪を燃焼させる

コーヒーに含まれている苫味成分のカフェインは、眠けの防止、利尿の促進、消化の促進などの作用があることがよく知られていますが、じつはもうひとつ、脂肪の燃焼を助ける作用もあります。 カフェインは、体脂肪を分解する体内酵素「ホルモン感受性リパーゼ…

内臓脂肪

サンドイッチには必ずからしを添える。エネルギー効率が高まり、代謝量もアップ

サンドイッチのパンに塗られているからし。これは、風味づけの単なる脇役だということで省いてしまうことはありませんか? じつは、からしやマスタードはダイエットの味方です。 からしはアブラナ科の種子から作られ、ツーンとくる辛さが特徴です。 この辛…

内臓脂肪

1日1食の玄米でダイエット。便秘が解消して中性脂肪も減らせる

私たち日本人の主食である米は、同じもみから生まれても、精米の度合いによって食感や栄養価が大きく異なります。やわらかくて自いごはん、いわゆる精自米は、ぬかや胚芽をとり除いてあります。もみ殻を除いただけの玄米は、かたくて食べにくく、現代人には不…

内臓脂肪

内臓脂肪が気になる人の救世主マイタケ。炊き込みごはんにして内臓脂肪を一掃

ダイエット中に欠かせない食材、きのこのなかでも、ここ数年さまざまな効能があると注目されているのが、マイタケです。マイタケには、インスリンの材料となるマグネシウムや亜鉛などのミネラルがたっぷり含まれています。また、不溶性の食物繊維も多く、腸で…

内臓脂肪


1 / 41234